シローズホワイトニング

歯を白くする方法!自分で簡単LED照射する機械を使ってみたよ

投稿日:

私は高校生の頃から「歯が黄色い」ことに悩んでいました。

実際には人から指摘されたことはないのですが、自分では自信がなくて。

歯のことが気になり始めてから、大口を開けて笑うことも苦手になりました。

歯磨き粉

私もいろいろな方法を試してみたのですが、市販の歯磨き粉を買ってみても全然効果がなくて、歯を白くするシートなども買ったりして、歯を白くするために結構お金を使っています。

できれば誰にも知られずに歯を白くしたいと真剣に悩んでいたので、早くこの商品に出会いたかったです。

私が実際に「たった2週間で歯を白くなった方法」をまとめておくので、もしあなたも歯の黄ばみに悩んでいるなら、きっと参考になると思います。

歯を白くする商品はたくさんあるけれど、これは本当に白くなりますよ。

→ 自宅で簡単にできるホワイトニング方法はこちら

 

自分でもできそうな方法はたくさん試しました

歯を白くする方法 自分で

ネットでもいろいろな「歯を白くする方法〇選」などが見つかりますよね。

例えば

歯が白くなる歯磨き粉
自宅で歯を白くする方法と言えば、一番に「歯を白くする歯磨き粉」を思いつきました。
市販のものは強い成分が入ってないせいか、あまり歯が白くなりませんでした。

歯のマニキュアを使う
元から歯を白くするわけではなくて、手軽にササっと歯を白くできます。
1本だけ黄ばんでいる歯など、マニキュアをぬると一瞬で白くなります。

電動歯ブラシ
普通の歯磨きでは手の届かないところも、キレイに磨いてくれるしてくれる電動歯ブラシ。
歯がつるつるになるけど、ホワイトニング効果はイマイチでした。

歯医者でクリーニング
歯医者で歯のクリーニングをしてもらいました。
保険適応になる歯の検診だったので、歯の表面を磨いてもらったのみ。
歯垢と茶渋はとれたけど、ホワイトニングはそれほどありません。

重曹で歯磨き
重曹を歯ブラシにつけて歯を磨く方法。
リーズナブルでよかったのですが、味がないのでちょっぴり苦手でした。

天然塩で歯磨き
天然塩で磨くと、塩の粒子で磨き残しと口臭予防も効果あるとのこと。
天然塩で磨いていると唾液がたくさん出るし、どのぐらい塩を使っていいのか悩みました。

歯の消しゴム
歯についた茶渋などの色素沈着を落とす消しゴム。
強く歯をこすり過ぎると逆に歯を傷めると聞いて、おっかなびっくり使ってました。
1本1本磨くので、根気が必要です…。

こんな感じで、本当に色々試してみました。

でも、思ったような歯の白さにならない。

 

自分でホワイトニングするのは限界があるのかな…。

 

できそうなものから一つずつ試してみたのですが、前歯の茶渋が薄くなったかなぁ~という感じ。

ネットにはたくさんの「自宅で歯を白くする方法」が溢れいているのに、理想の白さにはならないんです。

 

やっぱり歯医者でホワイトニングするしかないかな。

 

悩んだ挙句、本気で歯医者に行こうと思ってみたけれど、バイトが忙しくてなかなか時間は取れないし、どこの歯医者がいいのかわからないし。

よく調べてみたら、歯医者のホワイトニングは、継続しないと歯の白さが持続しないらしいんです。

髪のカラーリングと一緒で、継続して歯医者に通わないと歯の色がもとに戻るんですって。

歯医者によって値段が違うみたいだし、優柔不断な私はなかなか一歩を踏み出せない。

しかも、ホワイトニングは保険適用外になるから数万円単位になるから、私にはやっぱり無理かも。

 

通い続けるのは面倒だしお金ないし、やっぱり自宅で歯を白くしたいんだけど!

 

そんなわけで、またネット検索を再開。

調べていたら、どうやら自宅でもLED照射によるホワイトニングができるらしいんです。

最初は手軽にできる方法ばっかり調べていたけど、これはLEDはいいかも♪

そして、ついに私にとって運命的なホワイトニング方法が見つかりました。

 

音波電動歯ブラシにLED照射もついている「Shiro`s(シローズ)」

 

歯医者や美容サロンと同じように、LED照射で歯を白くするというもの。

ですが、シローズなら自宅でもLED照射できるんです。

医療レベルでホワイトニングできるなんて最高です!

 

Shiro`s(シローズ)なら本当に歯が白くなるの?

 

LED照射で歯のホワイトニングができるShiro`s(シローズ)のことが気になったので、必死で口コミ探しました。

Shiro`s(シローズ)は新商品らしくて、なかなか口コミが見つからない。

でもインスタで探すと、「#ホワイトニング」の中にShiro`s(シローズ)の投稿が見つかりました。

口にマウスピースをくわえている写真なので、かなりインスタ映えしてます(笑

 

そもそも、LED照射でホワイトニング効果あるの?

 

そう思って、ネットで「LED ホワイトニング」と調べてみると、LEDつき歯ブラシとかLEDマウスピースとか、いろいろな商品があるんですね。

実は、歯医者や美容サロンの方法が、自宅で簡単にできるんです。

LED照射で歯が白くするのは、光触媒反応の効果。

酸化チタンとLEDの光触媒反応で、歯に付いたステインが浮かび上がるんですって。

LEDを当てるだけだから、歯や歯ぐきが傷つく心配がないんです。

 

ところで、Shiro`s(シローズ)と似た商品もあるのかな?

 

Shiro`s(シローズ)はすごく良さそうなんだけど、似た商品もあるのかしら。

引き続きネットで調べてみると、「be smile(ビースマイル)」という商品を発見。

シローズよりも先に販売されているのか、既に販売総数10万個なんですって。

楽天ランキング6部門で第1位を獲得!?

あれ、be smile(ビースマイル)もよさそう。

 

Shiro`s(シローズ)とbe smile(ビースマイル)どっちがいい?

 

Shiro`s(シローズ) be smile(ビースマイル)
お届け内容 Shiro`s(シローズ)
Shiro`s(シローズ)泡ハミガキ
ホワイトニングLED
ホワイトニングジェル
マウスピース(付属ケース付)
価格 通常価格19,800円
初回特別価格13,800円
通常価格6,000円
初回特別価格4,800円
ハミガキの定期コース 定期コースはなしで都度注文
通常価格3,280円のところ2,380円
通常価格3,000円のところ2,700円
3回購入が条件
保証制度 10日間保証 保証なし
歯磨き機能 〇(ハイ&ローの2段階) ×
LED照射
口臭ケア ×
安全性 アメリカFDA承認 記載なし
防水機能 〇(丸洗いOK) ×
電源 コンセント充電(1時間で25回分) ボタン電池(15回分)
重さ 110g 40g
マウスピースの追加 マウスピースのみの購入可能 ホワイトニングLED本体を購入

 

Shiro`s(シローズ)の方が口臭ケアもできて高機能で良さそう!

 

口の中に入れて使うものだから、少し高くても信頼できるものの方がいい。

Shiro`s(シローズ)はアメリカFDA食品医薬局のお墨付き。

FDAとはアメリカ合衆国の政府機関で、日本でいうところの厚生労働省の役割なんですって。

Shiro`s(シローズ)は買い切りで定期コースはないので、安心して買えるし保証も付いています。

be smile(ビースマイル)は定期3回購入が条件なのよね~

be smile(ビースマイル)は初回購入の値段が安いけど、定期3回購入が条件だからトータル12,900円。

Shiro`s(シローズ)と比べると、実はトントンな値段なわけ。

LED装置で比較すると、Shiro`s(シローズ)の方がいいです。

 

というわけで、Shiro`s(シローズ)を買うことにしました!

 

今だけ30%OFFで13,800円という値段は安くはないけれど、ホワイトニング効果はかなり期待できそう♪

念のためShiro`s(シローズ)の会社に電話で問い合わせてみたところ、シローズは買い切りタイプの商品。

シローズ泡ハミガキの定期コースはついていないんですって。

泡ハミガキが無くなったら買うという都度注文でいいとのこと。

 

泡ハミガキは、無くなったら買うのでいい!!!

 

Shiro`s(シローズ)を使って歯が白くなったら、自分に自信を持てそうです!

早い人だと、Shiro`s(シローズ)を使い始めてから1週間で歯の白さを実感できる人もいるんですって。

もうすっかりシローズを買う気満々になっちゃってます♪

 

Shiro`s(シローズ)のホワイトニング効果のヒミツは何?

歯を白くする方法 自分で

Shiro`s(シローズ)のホワイトニング効果のヒミツは3つ。

 

【Point1】音波洗浄

歯科医院では、歯石を除去するのが20,000Hzの超音波。

Shiro`s(シローズ)は自宅でも音波洗浄することができます。

 

【Point2】LED照射

Shiro`s(シローズ)泡ハミガキに含まれているナノ酸化チタンなどの成分で光触媒作用が起こります。

歯科医院や美容サロンと同じ方法で、自宅でも本格的な歯のホワイトニングをできます。

 

【Point3】人間工学360°歯ブラシ

45度ブラッシングで、すべての歯を磨くことができます。

人間工学360°で磨き残しがなく、わずか30秒でブラッシングできます。

さらに、Shiro`s(シローズ)は、アメリカ食品医薬品局(FDA)認証を取得。

安心安全で丈夫に使うことができます。

 

Shiro`s(シローズ)は、10人中9人が満足しているという結果。

実際の利用者アンケートでは、満足度93%の高評価なんです。

 

さっそくシローズを使ってみました

シローズ ホワイトニングとニング

Shiro`s(シローズ)はボタン1つで、4モード切替。

  • ブラッシングハイ
  • ブラッシングロー
  • 口腔ケア
  • ホワイトニング

Shiro`s(シローズ)泡ハミガキは手のひらサイズのポンプタイプ。

たっぷり1ヶ月以上は持ちそうです。

Shiro`s(シローズ)は電源を入れると、こんな感じで点灯します。

ボタン1つでモードを切り替えられるので、使い方は難しくありません。

Shiro`s(シローズ)泡ハミガキは、爽やかなミント味です。

口の中に泡ハミガキを行きわたらせてから、Shiro`s(シローズ)を加えます。

口にくわえているだけで自動歯磨きできるなんて、すごい楽!

たった30秒で歯磨きが終わるんですよ~。

その後は、待ちに待ったLED照射。

Shiro`s(シローズ)のLED照射の時間は約15分だけど、口にくわえてて両手は空くので自由に動けます。

LED照射のホワイトニングは毎日でもいいし、2日に1回のペースでもいいんですって。

私は早く歯を白くしたいので、毎日ホワイトニングしようと思います。

Shiro`s(シローズ)を2週間ほど使っていると…

歯を白くする方法 自分で

Shiro`s(シローズ)を2週間ほど使っていると私が憧れていた歯の白さになりました。

本当に歯が白くなって大感激!

毎日使っていたら、お友だちから「歯がキレイになった?」と聞かれました。

どこまで歯が白くなるのか楽しみです♪

口コミでも絶賛です

透明感が出てきた
コーヒーが好きで1日に何杯も飲むので、歯の色素沈着が気になっていました。
Shiro`s(シローズ)は薬をぬって、LED照射15分。
まだ使って2回目ですが、歯先の方に透明感が出てきたように思います。
とても良かった
使い方が簡単なのに、ちゃんと歯が白くなるのでよかったです。
さっそく知人にもおすすめしました。
歯の白さをキープできる
今までは、2ヶ月に一度のペースで、歯のホワイトニングに通っていました。
でもShiro`s(シローズ)を使ってから、ホワイトニングに通う間隔を開けても大丈夫。
自宅でもLED照射しているお蔭で、サロンに行かなくても歯の白い状態がキープできます。
白くなった気がする
ずっと歯が黄色いのが気になっていたのですが、歯科医院に通う暇がなくて…。
Shiro`s(シローズ)の1回の使用で、少し歯が白くなった気がします。
使い方も簡単なので続けられます。
歯医者よりいい
15分なので、あっという間でホワイトニングできます。
主人は歯医者でホワイトニングしているのですが、かかる時間は約2時間。
主人も、Shiro`s(シローズ)の方がいいと言っています。

歯を白くする方法 自分で

Shiro`s(シローズ)で磨くと歯がツルっとして、普通の歯磨き以上!

1回使うごとに歯が白くなって、歯が輝いて見えます。

特に前歯は目に見えて白くなって、ホワイトニング効果を実感♪

歯の白くなるのが嬉しくて、毎日の習慣になってます。

かなり明るい白色までキレイになって、周りにも白さを褒められます。

 

公式サイトはこちら

-
-

Copyright© 口コミ配達便 ☆ 体験レビューとおすすめランキング , 2019 All Rights Reserved.