レーシックについて悩んやんでいる人のための情報サイト。日本眼科学会が公表している安全ガイドラインなどをわかりやすく紹介。

レーシック後の視力低下を防ぐために

*

レーシック手術を受けたいけれど、視力低下や再手術に不安を感じていませんか?

実は視力低下や再手術が必要な人には、重大な原因があったのです!

手術後に、視力低下がまた進むことがあるの?

デスクワークをする人やスマホを長時間続けるなど、目を酷使する生活環境だと、近視が戻ってしまう可能性はあるんだそう。

しかし「急に目が見えづらくなった……」という急激な視力低下の例は少ないんだとか。

視力低下については、1~2年の長い期間で経過を観察することが大切とのこと。

急激な視力低下がなく、近視が進みにそれほど変化がない場合は、このまま視力が安定すると考えていいそうです。

shiryoku2

手術をして数年後に視力が低下した場合はどうなるの?

数年後に視力が低下した場合、病院が定めている保障期間内であれば、無料で追加の矯正をしてくれます。

保障期間を過ぎた後の視力低下については、追加料金で矯正してくれるとのこと。

年齢を重ねるとを取ると水晶体も衰えてくるので、老眼などの症状が現れてくるんだとか。

免許証更新のタイミングに合わせて、追加の矯正をする人も少なくないんだそう。

肌や髪の毛と同じように、目の筋肉や水晶体も老化していきます。

体の状態に合わせ、必要があれば追加矯正を行うか、老眼鏡をかけるかなど選択するのが良さそうです。

アメリカにおけるレーシックの満足度

アメリカの公的機関でも、レーシックの効果を認めているんだそう。

NASAは『宇宙飛行機選考にあたって』というタイトルで、宇宙飛行士にレーシックを認めているとのこと。

また、アメリカ空軍の医療部門もおいても、レーシックは認められているんだそう。

宇宙飛行士

アメリカでの13,655人を対象としたレーシック調査では、95%の人がレーシック手術後の視力に満足という結果が出たんだそう。

回答者の96.5%が「レーシック手術を薦める」として、多くの人がレーシック手術に満足しているとのこと。

※参考文献「Satisfaction of 13,655 patients with laser vision correction at 1 month after surgery」J Refract Surg. 2009 Jul;25(7 Suppl):S642-6.

眼科専門医がいる医療機関

SBC新宿近視クリニック

shiryoku3眼科専門医が揃った安心のクリニック。

新宿近視クリニックは、厚生労働省認定の先進医療実施施設です。

全ての医師が眼科専門医で、新宿近視クリニックは通算10万症例以上の確実な実績があります。

公式ページには、本田選手と眼科専門医の対談を掲載しています。

Copyright© レーシック後の視力低下を防ぐために , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.